N様邸 物置の壁・屋根の張り替え

施工事例

キッチンに隣接した物置の壁と屋根の張り替えを行いました。

経年劣化で一部が剥がれていたほか、風でパタパタとはためくようになっていました。
このままでは雨風が侵入し、収納物を傷めてしまう恐れがあります。

そこで、エクステリアでは定番となっている素材・ポリカーボネートに張り替えをご提案。
施工の際は、適切なサイズへの加工も当社で行いました。

今回はブラック系の波状板を使用しています。
汚れが目立ちにくい上、見映えもぐっと良くなりました。

半透明の板なので外光を取り込みやすく、中が明るくなって作業しやすさもアップ。
さらに、隣り合わせたキッチンも明るくなったと喜んでいただけました。

透明プラスチックの中でも最高クラスの耐衝撃性を持ち、紫外線にも強いポリカーボネートは、台風などの自然災害対策としても有効です。

外構の屋根や壁などの劣化が気になる方、防災対策を検討していらっしゃる方にはポリカーボネートへの張り替えをオススメいたします!

BEFORE
AFTER
リフォームの内容
築年数の多い現住居のリフォーム
施工面積
約30㎡
施工期間
3日
リフォームの費用
約30万円
商品・建材情報
ポリカーボネート材
施工地域
世羅郡世羅町
築年数
約30年
階数
2階建ての1階部分
所所有種別
持家