S様邸 珪藻土壁や縁なし畳でモダンな和室にリフォーム

施工事例

老朽化していた綿壁を撤去し、自然素材の珪藻土に塗り替え。
そして天井は網代柄のシックなクロスに張り替えました。
黒っぽいカラーを選んだことで、年季の入った柱材などとも違和感なく馴染んでいます。
またお客様のこだわりで、縁なし畳を新たに敷きました。
人気の琉球畳よりもコストを抑えることができ、十分にモダンな印象を演出できます。

和室内にある押し入れは左側に仏壇が収まっており、
右側は通常の収納に使われていましたが、使い勝手の悪さが悩みとのこと。
そこで、仏壇前の扉は撤去し、収納部分の扉は引き戸から観音開きに取り換えることで
使いやすさをアップさせました!

BEFORE
AFTER
リフォームの内容
築年数の多い現住居のリフォーム
施工面積
約16㎡
施工期間
約10日
リフォームの費用
約50万円
施工地域
世羅郡世羅町
築年数
築年数50年
階数
2階建ての1階部分
所所有種別
持家