T様邸 バス/洗面所リフォーム

施工事例

築50年ほどの住宅のお風呂・洗面所をリフォームしました。

昔ながらのタイル張りの浴室は寒く、また浴槽の床がかなり傷んでいることにお悩みだったお客さま。温かく、安全に入浴していただけるよう、ユニットバスに交換しました。

狭めの浴室に入れ込むことができる製品を複数のメーカーから探し、サイズがぴったりだったTOTO社製の浴室を採用。床もTOTOの「カラリ床」を採用したことで滑りにくくなり、同時に足元の冷えも改善されました。
お客さまからも「お風呂場が温かくなって快適」と喜びの声をいただきました。

またTOTOのユニットバスは壁に磁石が付く仕様のため、ホームセンターや雑貨店などで買える小物入れ・ラックを使えるほか、取り付け位置も自由に調整できるのが魅力です。

また洗面所は、洗面台の交換と天井・壁・床の張り替えを行いました。
床には断熱材を施しているので、冬場でも温かく過ごせるだけでなく、ヒートショックも予防します。
洗面台はシンプルながら十分な収納があり、空間全体もすっきりしてクリーンな雰囲気に変わりました。

BEFORE
AFTER
リフォームの内容
現住居のリフォーム
施工面積
約2畳
施工期間
約1週間
リフォームの費用
約100万円
商品・建材情報
TOTO社サザナ
https://jp.toto.com/products/bath/sazana/

TOTO社サクア
https://jp.toto.com/products/groom/saqua/
施工地域
府中市阿字町
築年数
約50年前
階数
2階建の1階部分
所所有種別
持家